埋没法

埋没法

最も簡単な二重まぶたの施術方法

プチ整形とも言われる最も簡単な二重まぶたの治療方法。
メスを使わない施術で治療時間も約15分、まぶたの1~3個所を糸(ナイロン糸)で留めるだけと簡単。術後の腫れも泣いた後程度で3日もすれば治まり、傷跡も残さず簡単に理想とする二重まぶたを手に入れることができます。
「この施術ならリスクが少ない」と、多くの方から高い支持を得ています。

埋没法の治療の流れ

診察・カウンセリング

メイク落し(洗顔)

術前写真撮影

デザイン

氷冷

局所麻酔

氷冷

消毒

施術

術後写真撮影

氷冷

埋没法の施術後の経過・注意事項

  • 入浴、洗髪、洗顔、目元以外のメイクは手術当日から可能です。
  • 手術翌々日(48時間後)から目元のメイク(アイライン、アイシャドウ、マスカラなど)が可能です。
  • 泣いた後程度の腫れが3日ほど(腫れやすい方で1週間程度)続きます。
  • 10%程度の方にわずかな内出血が出る場合があります。

埋没法の副作用・リスク

  • 腫脹:術後腫れます。
  • 内出血:血が滲んで紫になることがあります。
  • 血腫:創部に血がたまることがあります。
  • 全くの左右対称にはできないことがあります。
  • 感染:化膿することがあります。
  • 眉毛の力の入れ方により二重の幅が変わります。
  • 腫れの引く1-3ヵ月は二重の幅が安定しません。
  • 糸が見えることがあります。
  • 糸が露出することがあります。
  • 霰粒腫ができることがあります。
  • ゆるむと二重がとれてくることがあります。
  • 糸の部分が膨らんだり凹んだりすることがあります。

埋没法の施術料金

施術内容 料金
1点片目 ¥45,000-
1点両目 ¥60,000-
2点片目 ¥55,000-
2点両目 ¥75,000-
3点片目 ¥70,000-
3点両目 ¥90,000-

料金はすべて税抜き価格です。


埋没糸の抜糸

問題のある埋没糸を取り除きます

埋没法を受けたが気に入らない、眼球に当たって傷が付いたなどのトラブルがある場合には、埋没糸を取らなければなりません。そのような場合もご遠慮なく、ご相談ください。

埋没糸の抜糸の治療の流れ

診察・カウンセリング

メイク落し(洗顔)

術前写真撮影

デザイン

氷冷

局所麻酔

氷冷

消毒

施術

術後写真撮影

氷冷

埋没糸の抜糸の施術後の経過・注意事項

  • 入浴、洗髪、洗顔、目元以外のメイクは手術当日から可能です。
  • 手術翌々日(48時間後)から目元のメイク(アイライン、アイシャドウ、マスカラなど)が可能です。
  • 泣いた後程度の腫れが3日ほど(腫れやすい方で1週間程度)続きます。
  • 10%程度の方にわずかな内出血が出る場合があります。
  • 傷跡は目立たない場合がほとんどですが、1~3ヶ月程度、赤みや凹みが気になるという方も居られます。
  • 古い糸や特殊な術式の糸は見つからない場合もあります。

埋没糸の抜糸の副作用・リスク

  • 腫脹:術後腫れます。
  • 内出血:血が滲んで紫になることがあります。
  • 血腫:創部に血がたまることがあります。
  • 感染:化膿することがあります。

埋没糸の抜糸の施術料金

施術内容 料金
当院分(本人希望の場合) ¥30,000-
他院分 1本 ¥30,000-
他院分 加算1本 ¥5,000-

料金はすべて税抜き価格です。