ケミカルピーリング

お肌を若々しく生まれ変わらせる

お肌の古くなった角質細胞とその隙間に溜まったメラニン顆粒をフルーツ酸(AHA)で取り除き、肌細胞の新陳代謝を促進しお肌を若々しくよみがえらせます。
最初は弱い濃度から始めますので、赤味や痛みもほとんどありません。なお、クスミの強い方であれば、1回施術を受けるだけでも、肌の白さを実感していただけます。
ケミカルピーリングでは、中和処理後に海藻パックで肌を沈静化し、各種ビタミン・βカロチンなどを肌に浸透させます。

ケミカルピーリングの治療の流れ

洗顔

お肌のふきとり

ピーリング剤(グリコール酸)塗布

中和

洗顔

ビタミンイオン導入+保湿・沈静の特殊海藻パック

お仕上げ

施術後の経過・注意事項

  • ピーリング前後2、3日は、顔そりやピーリング効果のある石けん、はがすタイプのパックの使用は避けてください。
  • 日焼け止めをしっかり使用し、保湿も心がけてください。
  • まれに赤み、ひりつき感、皮むけなどがみられることもありますが、無理に刺激しなければすぐに治まります。
  • 通常は、2週間に1回のペースで施術を受けていただきます。
  • 施術直後からメイクは可能です。

施術料金

施術内容 料金
1回 ¥10,000-

料金はすべて税抜き価格です。